通販で照明器具を購入する際の注意点


通販で照明器具を購入する際は、通販ならではの注意点があります。
通販でお買い物する際に躊躇する最も大きな点は、実物を見ないでお買い物をすることです。
技術の進歩とともに液晶モニターは数年前と比べても格段に良くなってきています。

しかしモニターによって色の映り方に差はどうしてもでてしまいます。
照明器具に限らず通販で買った商品が届いた際に、思っていたものと違うという経験をされた方も少なくないでしょう。そういう場合、返品可のショップでも多くの場合、返送料は自己負担となります。
どれだけモニターを見てイメージを膨らませても、実物とイメージのギャップは埋めることが難しい場合があります。

またシーリングライトの設置においては、シーリングのための部品が天井に設置されているかどうか購入者自身が事前に確認する必要があります。家電量販店や家具屋さんなどの対面販売では店員さんが念のために確認してくれる場合も多く確認が漏れることは少ないでしょうが、通販では自分でしなければなりません。

This entry was posted in 通販には照明器具が豊富. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

他にもこんな関連記事があります